ホームページ タイトル 本文へジャンプ
空き家見張番
イメージ

全国的に空き家が増加して、様々な問題が発生しています。ここ宗像市も例外では有りません。市内に日の里団地、自由ヶ丘団地、城西ヶ丘団地など様々な団地が形成されて30〜40年が経過しました。その結果、今では一千戸を超える空き家が宗像に発生してしまいました。時代の流れは止める事が出来ません。そして、このような空き家や空き地が適正に管理されているかと言えば管理されている物件の方が少ないのが実情です。

トラブルが発生してからでは処理する時間や費用が予想外に掛ってしまうものです。未然に防ぐためにも日頃から定期的な管理が必要だと言えます。
管理された公園や森は散歩していても気持ちがいいものですね。ベンチに座ってゆっくりと読書でも・・・・

空き地や空き家も同じです。定期的なチェックが出来て、対処されていれば近隣からも喜ばれ所有者の皆様も安心です。
そのような目が届かない物件の管理で困っているお客様の声をお聞きして、どうすれば最適な管理ができるか一緒に対応していきたいと考えています。そのような管理のお手伝いが出来れば幸いです。

             赤間情報館 代表 加賀田 英敏
イメージ


  宗像 空き家見張番    運営会社  赤間情報館

                            〒811-4147
                            福岡県宗像市石丸1丁目6-27 ジュネスシティ宮の前1-J
                            п@0940-72-8315  FAX0940-72-8316
                            E−mail info@akama-jyohokan.jp


                            □ 宗像市 空き地 空き家 管理